• 木. 8月 11th, 2022

サイアム・ピワットが「BBB」の驚異的な債権を発行! 8月上旬。

Byサイト運営

7月 19, 2022

大手不動産および小売開発業者のサイアム・ピワットは、8月の第1週に、機関投資家および富裕層の投資家を引き付けるために、史上初の永久債を発行する準備をしています。

債券の最初の5年間の推定利率は年率5.25〜5.50%で、四半期ごとに支払われます。

最小額は、100万バーツとなっています。

サイアムコマーシャル銀行、タナチャート証券、KGI証券(タイ)、アジアプラス証券およびIVグローバル証券が社債の引受人として任命されました。

サイアム・ピワットは、債券発行による収入を土地の借地権の支払いに使用し、すべてのショッピングセンターを改善してコアビジネスを強化すると述べています。
また、エコシステムのパートナーと協力して、コアビジネスを新しい取り組みに結び付けるデジタルプラットフォームを作成したいと考えています。

さらに、同社は、ショッピングセンター、オフィスビル、住宅ビルの管理における専門知識と経験を活用して、今後1〜3年で不動産サービス事業をさらに拡大することを目指しています。

6月30日の時点で、Tris Ratingはサイアム・ピワットに安定した見通しの「A-」の企業格付けをしており、永久債は安定した見通しの「BBB」と格付けされました。

投資適格格付けは、世界クラスの不動産および小売開発業者としてのサイアムピワットグループの信頼性、可能性、および強みを反映しています。

サイアム・ピワット・グループの最高経営責任者であるチャダティップ氏は、彼女の会社は過去63年間の事業で力強い成長を続け、国内外で強力な顧客基盤を確立し、世界クラスの称賛を獲得したと述べました。

サイアム・ピワットはまた、負債資本比率を低水準に維持するという厳格な方針を持っています。
2021年12月31日現在、この比率は0.99倍でした。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP