• 水. 8月 17th, 2022

パンイチ姿のロビンフットを御用!「俺は正義の味方だが どうやら正義は俺の味方ではないらしい」by変態仮面

Byサイト運営

7月 7, 2022

ナラティワス出身の23歳のカーマスに関する摩訶不思議な泥棒の話しは、彼を逮捕した警官の個人的なSNSにより、詳細が明らかになりました。

携帯電話の小売店「バナナ」で発生した数回に及ぶ盗難では、128品目からなる合計190万バーツ相当の商品が、タイ中部のナコンナーヨックの店舗で被害にあいました。

カーマスは、パンイチ姿で3か所の「バナナ」ショップに侵入したことを認めました。
容疑者はその姿が気に入っていて、能力を最大限に発揮できると信じていました。

容疑者は盗みに入る前に3~6時間、現場を下見していたと言います。

さらに、容疑者はバナナと黄色が好きだということを告白しました。

そして容疑者は電話を持っていない貧しい人々に与えることが目的で、ロビン・フッドが好きだったため、貧しい人に与えるために金持ちから盗んだと供述しています。

これは彼が子供の頃、携帯電話を持っておらず、その分誰かが搾取していると感じたことに起因しているとも述べています。

ラプラーオの彼の賃貸部屋で31台の携帯電話が発見され、ラムカムヘンソイ40の賃貸ホテルの部屋でさらに58台が発見されています。

少年ジャンプで連載されていた「変態仮面」曰く、
俺は正義の味方だが どうやら正義は俺の味方ではないらしい
とでも思っているのかもしれませんね。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP