• 火. 7月 5th, 2022

【動画あり】「いきなりステーキ」ではなく「いきなり暴力」が全国チェーン展開中

Byサイト運営

6月 16, 2022

2019年10月、いきなりボンネット飛び乗りフロントガラスたたき割るという木崎喬滋(きざきたかし)容疑者がひき起こした事件は、まだ記憶に新しいかと思います。

このようなケースに遭遇したら、あなたならどうしますか?
実はここタイでは「いきなりステーキ」のお店はないのですが、「いきなり暴力」というケースが度々起こっており、こちらは全国にチェーン展開していっています。

6月15日、ソンクラー県ハートヤイ地区の路上で車内から撮影されたクリップがニュースになっています。

この動画によると、女性が車のボンネットに登り、ワイパーを持ち上げ不敵な笑みを浮かべ座り込んでいます。
時には足で窓を蹴るなどし、運転手や同乗者を困惑させています。

その様子を撮影する同乗者に対してはピースサインをし、その後車のワイパーを二つとも捻じ曲げ、最終的には車の屋根の上に登り、そこからフロントガラスを滑り台のようにみたて滑り降りていき、そのまま消え去ってしまいました。

その女性の目は完全にイってしまっていました。
警察発表などはありませんが、おそらく精神疾患者か薬物乱用者ではないかと思われます。
私も同じような目をした人に、バイクに乗車中の信号待ちでいきなり殴られると言う経験をしています。

つい先日は、プロンポン周辺で女性の方が、やはりいきなり殴られるという事件が発生し、日本大使館から注意喚起がでています。

このような人がタイには一定数確実にいます。
薬物が蔓延しているのも、その一つの理由でしょう。
このような人に遭遇してしまった際は、下手な正義感を出さず、車の中なら外には出ず、攻撃してくるような人には命の危険がない限りは対抗せず対応したほうが良いでしょう。

下手に刺激をすると、簡単に命を落としてしまう可能性が十分にあります。

 

@jokejoke_2532 สาวสติไม่ดี อยู่ดีๆก็กระโดดขึ้นหน้ารถ#ขอขึ้นฟิดหน่อยครับ🥰🥰🥰 ♬ เสียงต้นฉบับ – เมธา คงนุ้ย

 

【在タイ日本国大使館】バンコクのプロンポン周辺で起きた暴行事件について

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP