• 火. 7月 5th, 2022

世界初の海外Wi-Fi自動レンタルサービス「WiFiBOX」WiFiBOXタイ旅行応援キャンペーン

Byサイト運営

6月 8, 2022

【タイ国政府観光庁×WiFiBOX】 タイ渡航時にWiFiBOX利用でノベルティをプレゼント

 モバイル通信のクロスボーダー・ソリューションを世界規模で提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区 代表取締役:吉竹 雄次 以下、テレコムスクエア)は、タイ国政府観光庁(以下、タイ観光庁)協力のもと、2022年6月8日(水)よりタイ渡航時にWi-Fi自動レンタルサービス「WiFiBOX」をご利用いただいたお客様向けに、タイ観光庁オリジナルのノベルティをプレゼントする「タイ旅行応援キャンペーン」を開始いたしました。

 「WiFiBOX」は、テレコムスクエアが2022年4月1日よりリリースした海外Wi-Fiレンタルの新サービスです。圧倒的な業界最安値の300円からレンタルができる上に、日本国内はもちろん、業界最多の世界約130の国と地域で無制限プランの提供を実現した、世界で初となる無人で受取・返却が可能なモバイルWi-Fiルーターの自動レンタルサービスです。すでに成田空港・羽田空港・関西国際空港に設置、サービスを開始しており、順次、全国展開も予定しております。
 日本政府およびタイ国政府による水際対策緩和の方針を受けて、タイへの渡航者が増加しています。WiFiBOXも4月1日のサービス開始以来、タイでのご利用においてご好評いただいていることも踏まえ、この度タイ応援旅行キャンペーンを開始することとなりました。
 

  • タイへの入国状況

 東南アジアの中でも積極的に段階的な入国規制緩和を行ってきたタイは、2022年3月時点で日本からの渡航者が4,000人を超え、2020年4月以来最多となりました(※)。このことより、タイ渡航においてはビジネスを中心に回復傾向にあるとみられます。
 また、タイでは入国時の規制について、6月1日入国分より以下の通り緩和されました。

・タイ国籍者はタイランドパス登録不要
・タイ国籍者以外はタイランドパス登録必須であるものの、登録後のコードは1~2時間で自動発行
・ワクチン未接種/接種未完了者は、出発前72時間以内に陰性証明書の取得とタイランドパスへの登録が必要
・タイ入国後の強制隔離措置は一部廃止(ワクチン未接種/接種未完了者で、タイランドパスへの陰性証明書登録がない場合のみ隔離措置)

 加えて日本でも海外からの入国時条件が緩和となり、今後、日本人観光客のタイ渡航に一層の拍車がかかると想定されます。
※出典:JTB総合研究所アウトバウンド日本人海外旅行動向 https://www.tourism.jp/tourism-database/stats/outbound/#monthly
 

  • キャンペーン概要

 WiFiBOX公式ウェブページよりタイ利用にてお申し込みいただいたお客様を対象に、タイ観光庁オリジナルのノベルティをWiFiBOX端末1台につき1つプレゼントいたします。

【申し込み先】WiFiBOX公式ウェブページ https://wifibox.telecomsquare.co.jp/

【実施期間】2022年6月8日(水)~2022年7月31日(日) お受け取り分
※期間中であってもノベルティがなくなり次第、終了となります。

【対象者】WiFiBOXのタイ利用をお申し込みの方、端末1台につき1つプレゼント
※アジア周遊、世界周遊プランをご利用の方でタイに入国される方は自己申告制となります。

【ノベルティ内容】
タイ観光庁オリジナルポーチ・タイ観光庁オリジナルネームタグ(種類はお選びいただけません)・タイ観光庁オリジナルボールペンより、いずれか1つをお渡しいたします。
 さらに空港カウンターに掲示している数字と、お申し込み番号の下1桁が一致した10名様に、AI自動翻訳機 ez:commu(レンタル中古品)をプレゼントいたします。当選番号については当日、空港カウンターにて直接ご確認ください。

(左上)タイ観光庁オリジナルポーチ(左下)タイ観光庁オリジナルネームタグ(中)タイ観光庁オリジナルボールペン(右)AI自動翻訳機(左上)タイ観光庁オリジナルポーチ(左下)タイ観光庁オリジナルネームタグ(中)タイ観光庁オリジナルボールペン(右)AI自動翻訳機

※プレゼント品のため、故障や不良品等についての保証は負いかねます。
※ノベルティのお渡しはタイ渡航者に限ります。また、お受け取りはキャンペーン実施期間内のみとし、AI自動翻訳機に関しては出国前のお受け取りに限ります。

タイは、翻訳機を需要の高いアイテムとしてオプションにて申し込まれる渡航者が多い国の一つです。今回はどなたでもお手軽にお買い求めいただけるよう、キャンペーン期間中限定で、特別価格にてレンタル中古品の販売をカウンターにて行います。
【AI自動翻訳機 ez:commu(レンタル中古品):1台 ¥1,980(税込)】
付属品:USBケーブル、Web取扱説明書アクセス二次元コード

※店内カウンターにて販売いたします。※関西国際空港での販売はございません。
※準備数がなくなり次第、終了となります。※ご購入後1カ月間、交換を保証いたします。
※中古品販売のため、外箱・保証書等の付属品はございません。また、外装に細かな傷や汚れがございます。
※サポートや故障等のお問合せにつきましては、メーカーへ直接ご連絡いただくようお願いいたします。

【受け取り方法】
成田空港・羽田空港・関西国際空港のいずれかの空港に設置してあるWiFiBOXにて端末を受け取り後、下記カウンターにご来店いただき、受け取ったWiFiBOX端末とお申し込み時の予約完了メールご提示でノベルティをお渡しいたします。

【受け取り場所】
・成田空港第1ターミナル モバイルセンター第1 10:00~17:00
・成田空港第2ターミナル テレコムスクエア到着階 10:00~21:00
・羽田空港第3ターミナル モバイルセンター羽田空港第3ターミナル出発階 7:00~14:00
・羽田空港第3ターミナル モバイルセンター羽田空港第3ターミナル到着階 13:00~21:00
・関西国際空港第1ターミナル 関西エアポートバゲージサービス出発階カウンター 7:00~21:00
※お受け取り・AI自動翻訳機販売は、いずれのカウンターも有人時間のみの対応となります。状況により閉店や営業時間が変更となる可能性がありますので、事前にご確認の上ご来店をお願いいたします。
 

  • 「WiFiBOX」概要

1. 予約・受取・返却と全てのステップが非接触で完了し、驚くほど簡単な使用体験を提供。
Web予約後、空港などのボックスからWi-Fiルーターを引き抜くだけで簡単にレンタルできます。出発前の空港カウンターに並ぶ必要はありません。

2. Wi-Fi環境とモバイルバッテリー機能がこの1台に
本体充電用のUSBケーブルに加え、スマホなどの充電に対応した3タイプのケーブルを内蔵し、モバイルバッテリーとしてもご利用できます。荷物になる専用ポーチや充電器などは付属しません。

3.  圧倒的な価格差別
世界各地の通信環境に常時接続できるなどの安定した通信環境を1日300円から提供可能。

(一例) アメリカ ハワイ タイ 韓国 中国本土 ヨーロッパ周遊
WiFiBOX ¥300 ¥300 ¥300 ¥300 ¥590 ¥490
従来型 ¥1,050 ¥1,050 ¥980 ¥1,050 ¥980 ¥1,480

※500MBの一日あたりのレンタル料。「Wi-Ho!」を従来型とし、比較。

4. 世界約130の国と地域が対象
日本を含む世界130以上の国と地域に対応しております。無制限では業界最多の提供を実施いたしました。すべてのプランで高速4G回線(非対応の国・地域は3G)を提供致します。

 ・公式HP:https://wifibox.telecomsquare.co.jp/ 

  • 企業概要

株式会社テレコムスクエアは、モバイル通信サービスのパイオニアとして30年にわたり、世界を旅する人たちへ、旅行中の「安心、便利、楽しさ」をお届けしています。Wi-FiルーターのレンタルやプリペイドSIM販売などの通信サービスに加えて、ARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」の開発・運営を行い、旅がより自由で豊かになるような「新たな価値」の提供と挑戦をし続けている会社です。

社名  : 株式会社テレコムスクエア
代表者 : 代表取締役 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社  : 〒102-0075 東京都千代田区三番町8番地1 三番町東急ビル7階
創業  : 1992年(平成4年)
従業員 :   150人(2022年1月1日現在)
事業内容:  モバイルサービス通信事業(Wi-Fiルーターや携帯電話のレンタル、プリペイドSIMカードの販売など国際モバイル通信機器の提供)、デジタルメディア事業(ARナビゲーションアプリの開発・運営)

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP