• 金. 7月 1st, 2022

アジア発のハイエンドなストリートブランドのみを集約した新ストア「60% LEVELY」ー 6月16日(木)にローンチ決定

Byサイト運営

6月 6, 2022

日本からはXLARGE(エクストララージ)、韓国からは「Acme De La Vie」(アクメドラビ)ら入手困難な計12ブランドが参画

キービジュアルはアーティストの神山隆二氏が担当。アジアのハイエンドなストリートブランドを集約する「60% LEVELY」のローンチが2022年6月16日(木)に決定した。
アジアから600ブランド以上が集うオンラインストア「60%」(シックスティーパーセント)が、アジア発のハイエンドなストリートブランドのみを集約した60%の「ストリートエリア」と新定義する「60% LEVELY」(シックスティーパーセントレベリー)を展開することが決定。「60% LEVELY」のキービジュアルは、90年代初頭、アパレルブランド「FAMOUZ」の創業者、デザイナーとして裏原宿での活動を行い、現在はアーティストとしてオリジナルのクリエーションで世界から注目を集める 神山隆二氏 が担当。アジアのストリートシーンを牽引するストアとして2022年6月16日(木)より全世界同時に発売を開始する。またローンチ後、HIPHOPフリーペーパー誌「FLJ」と共同での独占号を部数限定にて発行する。

 

▼ LEVELY 入店ブランド(一部抜粋)

CARNIVAL BANGKOK (カーニバルバンコク)
タイ・バンコク1人気の高いストリート・スニーカーストア。バンコクにて初めてNIKE等のスニーカーを公式的に販売し始めたストアとして認知されており、現在でも限定コラボレーション発売時などはストア前に長蛇の列ができる。NARUTOやワンピース等とのコラボレーションでも知名度を高めている。

XLARGE(エクストララージ)
「普段着ではなく、ファッションとして実用なウェアを表現する」というユニークな視点を提示し、MUSIC、ART、SKATEBOARDINGなどのカルチャーを融合することで、オリジナルのファッションスタイルを生み出し、ストリートウェアを牽引するブランド。

Compass(コンパス)
1998年より創業しているインドネシア発の老舗スニーカーブランド。インスタグラムのフォロワーは100万人を誇り、東南アジアを代表する人気ブランドとなっている。これまで数多くのグローバルなスニーカーブランドとのコラボレーション等を行う。

Acme De La Vie (アクメドラビ)
ブランド名はフランス語で「人生の頂点」という意味を持つ。韓国で誕生し、ベイビーフェイスモチーフのアイテムデザインがヒット商品となり、2022年最新コレクションでBLACKPINKのLISA(リサ)をメインモデルとして起用したことで世界的に話題を呼ぶ。 

■ 60%(シックスティーパーセント)
シックスティーパーセントはアジア10カ国から約600ブランド以上を取り揃えるオンラインセレクトストア。「アジアンストリート」を提唱するオンラインストアとして展開。現在、韓国や台湾、インドネシア等をはじめとするアジア拠点のハイエンドなストリートブランドのみを取り揃える。入店ブランドは世界各国のコレクションに参加しているブランドや、各アジア諸国で人気を博すブランドが集まっている。

▶公式サイト:https://sixty-percent.com/
▶Instagram:https://www.instagram.com/sixtypercent_official/
 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP