• 火. 7月 5th, 2022

【ペプシお前もか!】 最大で1本あたり2バーツの値上げ。

Byサイト運営

5月 29, 2022

外回りから帰って来て、仕事終わりのペプシって最高ですよね~。
あ、私お酒飲まないもので。

5月29日、ペプシの価格は包装コストの増加により、ボトル/缶あたり最大2バーツ上昇すると製造業者は発表しました。

サントリー ペプシコ ビバレッヂ(タイランド)は、ペットボトルとアルミ缶の価格が上昇したため、今回の値上げは避けられなかったと説明しています。

値上げは6月1日(水)から正式に発効となりますが、値上げされた商品が店頭に並ぶのは7月の予定とのです。

同社によれば、ペプシの小型ボトルまたは缶の価格は、1商品あたり10〜15バーツから11〜16バーツに1バーツ上昇します。
一方、大型ボトルの小売価格は2バーツ上昇し、卸売価格は1パックあたり20〜24バーツになります。

同社は、セブンアップやミリンダを含む他の清涼飲料ブランドの価格は同じままとするとのことです。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP