• 木. 5月 26th, 2022

タイ疾病管理局曰く、新型コロナの「ただの風邪」宣言ができる都市はない

Byサイト運営

4月 27, 2022

4月27日タイ疾病管理局によると、COVID-19を「ただの風邪」として宣言するための基準を満たしている都市はないと発言しています。

同局の疫学部門の責任者であるチャカラートピッタヤウォン博士は、近い将来において、新型コロナウイルスを「ただの風邪」(エンデミック)として再定義するべく、その基準を満たしている可能性が高い都市はないと発言しています。

これは先日、かつて「ただの風邪」論者の急先鋒であったアヌティン公衆衛生省も同じように述べています。

アヌティン大臣、7月1日から「コロナはただの風邪」宣言はしない!と明言。カオサン等の無法観光客の影響か?

基準では、新たなCOVID-19の症例の増加がなく、地元の人々の60%以上が3回目のワクチン接種を終え、60歳以上の人々の80%以上が一回目のワクチンを受けており、かつ高齢者の60%以上が2回目のワクチンを受けている必要があります。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP