• 金. 12月 9th, 2022

『UFMフジスーパー』5号店、2023年オープン! 大人気サービスアパート『STAYBRIDGE』も。

Byサイト運営

3月 11, 2022

1985年12月に第1号店をオープンさせて以来、バンコクに住む日本人の台所を守り続けてきた『UFMフジスーパー』。

日本と同じスタイルで食品を取り扱い、ご家庭で使う日本のお馴染みの商品を販売し続けています。

その『UFMフジスーパー』、4号店が2010年11月にオープンして以来、新たな出店はありませんでした。

しかし、ついに5号店の出店がこの度、明らかとなりました!

場所はスクンビットを隔てて南側である、スクンビットソイ24の中ほど。
日本人は比較的、スクンビットを隔てて北側に住むことが多いのですが、南側でもこのソイ24には日本人居住者が集中しております。

このスクンビットソイ24の最寄り駅であるBTSプロンポン駅には、徒歩3分ほどのところに『UFMフジスーパー』1号店があります。
ただ、ソイ24から歩いていくと、高架橋を昇らなくてはいけないので、意外と距離があっていい運動となってしまいます。
それが、渡らずに住むようになったら本当に便利にになります。

本日、たまたま『UFMフジスーパー』の運営会社の人とお話しする機会があったので伺ってみると、『UFMフジスーパー』5号店は『ONE24 SUKHUMVIT BANGKOK』新日本コミュニティーモールの1階に出店するとのことでした。

オープン時期は、2023年を予定しているとのことです。
(諸事情で変更の可能性はあります。予定は記事作成時点のものです)

もうちょっと先ですね。

こちらの内容で現在判明しているのは、トンローで日本人駐在員に現在大人気のホテル&サービスアパート『STAYBRIDGE(ステイブリッヂ)』がオープンすることと、スターバックスがテナントで入るということです。
新日本コミュニティーモール(NEW JAPANESE COMMUNITY MALL)と銘打っているくらいですから、他にも日本的なお店が入り、盛り上がりそうです。

正直、『UFMフジスーパー』5号店がソイ24にオープンするだけでもホットニュースですが、このソイ24の再開発にはいろいろと期待できそうな予感です!

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP