• 木. 5月 19th, 2022

スクンビットソイ103の橋が崩落。現在通行止め。付近の住民に影響。

Byサイト運営

2月 27, 2022

2月26日17時頃、バンコクのウドムスク通り(スクンビットソイ103)のクロンクレッドに架かる橋が崩壊しました。

道路の両側で崩壊を起こしました。
先にスクンビットロードに向かう道路が崩壊し始め、その後反対側がそれに呼応して崩壊しました。

そこでは、主要な水道管も敷設されています。
このエリアは、排水トンネルの工事中でした。

事故の原因は、請負業者によるトンネル内の掘削位置の取り違えによる浸水だと言われています。

その後、請負業者は、Puフォーム材(シリコン材)を使用して水が浸透するのを防ぎましたが、回復には至らず、ついには橋の杭を崩壊させることとなりました。

現在、ウドムスック通り(スクンビットソイ103)では、ウドムスックソイ51~53の間を通行止めにしています。
ウドムスック通りを利用されている方は、う回するようにして下さい。

この崩落事故によるけが人などの報告は出ていませんが、ソイウドムスク53付近では、当初30人が生活に影響を受ける事態となっており、一時的な宿泊施設に移っているとのことです。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP