• 火. 5月 24th, 2022

ドゥシット動物園の移転先に、先行してミニ動物園が開園。3月13日オープン。

Byサイト運営

2月 21, 2022

2022年3月13日、「タンヤブリーミニ動物園」がパトゥムターニーにオープンします。
この動物園のある公園
は、バンコクの有名なドゥシット動物園の移転先でもあります。

バンコク北の郊外にあるこの新たなミニ動物園は、公共の公園内にあり小動物などが展示されます。
具体的には、鹿やリスザル、キツネザル、ハリネズミ、オオトカゲ、黄色い頭のテンプルタートルなどです。

公園内には、買い物や食事もできるタラート(市場)もあります。

この動物園は、2027年にドゥシット動物園が移設される前まで、土地を有効活用するためにオープンします。

タイ内閣は1月、パトゥムターニーの王室に認可された区画に新しい動物園を建設するため、11億バーツの予算を承認しました。
予算は、2023会計年度から2027会計年度まで使用されます。

動物園機構は、ランシットのクローンホックにある300ライの区画に新しい動物園を建設します。

国王陛下に敬意を表して建てられる動物園は、人々が自然や環境について学び、地元や外国の野生生物を研究するためのゾーンを備えた国際レベルの包括的な施設になるとのことです。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP