• 木. 5月 26th, 2022

無料の『BNKガバナンストークン』をゲットせよ!3期生のデビューイベント@セントラルワールド2月7日。

Byサイト運営

2月 4, 2022

準備はいいですか? 無料で『BNKガバナンストークン』をゲットするチャンス!
人々は新たな次元のエンターテインメントの世界へ歩みを進めます。
その第一歩は、2月7日のBNK48 3期生のデビューイベントから始まるのです。

インディペンデントアーティストマネージメント・カンパニーリミテッド(iAM)は、女性アイドルアーティストBNK48とCGM48のマネージメントをしています。

iAMの最高経理&財務責任者であるアンポーンこと、ソンバット・アーリーパニット女史は、次のように述べています。
同社は、ブロックチェーンシステムにおけるトークン開発のエキスパートである「Token X Company Limited」と業務提携をしました。
この業務提携では、テクノロジープロバイダーの役割を担う「Token X Company」が、『BNKガバナンストークン』を開発し、専用アプリと連携します。
iAM48社は『BNKガバナンストークン』と呼ばれるコインを発行します。
これはBNK48が、ついに仮想通貨を獲得したと言っても過言ではありません。
第3回選抜総選挙では、『BNKガバナンストークン』は投票ツールとして使用されます。
投票の透明性のためにまた、投票の結果を確認することもできます。

同社は、以下の発表を含むホワイトペーパーを発行しました。
BNK48 Official Website のTokenから誰もが情報を引き出し学べるようにしてあります。
同社は、『BNKガバナンストークン』を使用して、BNK48とフォロワーの間の参加を促進することに焦点を当てています。
このコイン配布計画は当初はエアドロップ(Airdrop)の形で、フォロワーや興味のある人のグループに配布されていきます。
次にプレミアムエアドロップ(Premium Airdrop)という形で、11番目のシングルのCD、ミニフォトブック、ミュージックコードに付属していきます。

BNK48支配人のピム先生(本名:サーオワニー・カンチャナオーランシリ)は、さらに次のように補足しています。
同社は今、重要なステップを歩もうとしています。
この未来の世界のテクノロジーを普及させるために、同社は独自のコインを所持します。
もちろん、『BNKガバナンストークン』は、多くの次元へと発展するために、さまざまな活動に関連づいています。
例えば、ロードショー(プロモーション)活動や衣装セット、ミュージックビデオに歌などを各活動の過半数の意見に応じて適切な方向に、グループのフォロワーがBNK48を育成することを目的としています。
BNK48のフォロワーや一般の方の参加手順としては、エアドロップ(Airdrop)『BNKガバナンストークン』受け取るために、2022年2月7日にトークンを自動的に使用する機能を持つ、iAM48アプリケーションをダウンロードし、準備をしておいてください。
同社は、BNK48の活動に取り組み、エンターテインメント業界でのさらなる発展をサポートするために、歌と踊りのスキルをつけた第3世代のデビューイベントを準備しています。
セントラルワールドショッピングセンター、セントラルワールドスクエアBステージで、ニューシングル「ファーストラビット(First Rabbit)」の曲がリリースされます。

そして、Token X社の最高執行責任者であるルジポーン氏は次のように結論付けています。
このトークンの開発に参加する機会があったことをうれしく思います。
また、iAM48アプリケーションをブロックチェーンシステムに接続し、さまざまなアプリケーションの使用をシームレスに設計しながら、アプリケーションの使いやすさをシンプルかつ安全にすることを目指しています。
当社の主な役割は、さまざまな仕様用途に適合するブロックチェーンのアプリケーションを含む、フルスイートトークン化サービスを提供することによる「テクノロジープロバイダー」を担っています。

 

同社(iAM)は、一般の人々とBNK48のフォロワーに、3期生のデビュー披露イベントである2022年2月7日月曜日に、特別にご提供する『BNKガバナンストークン』を受け取れるようご招待します。
ニューシングルの曲「ファーストラビット(First Rabbit)」。
セントラルワールドショッピングセンター、セントラルワールドスクエアBステージにて。
詳細は、BNK48公式SNSで。

『BNKガバナンストークン』をもっと知りたい方は、BNK Governance Token Independent Artist Management Co., Ltd. All rights reserved. (bnk48.com)より、ホワイトペーパーをダウンロードしてください。 

 

Token X Company Limited(Token X)について。
Token Xは、SCB(サイアムコマーシャルバンク)ファイナンシャルグループ傘下の会社です。
SCBからICOポータルビジネスライセンス(アクティベーションは保留中のライセンス)を所持しています。
このプロジェクトでサービスを提供することは、ICOポータルビジネス以外のテクノロジープロバイダーとしてサービスを提供する範囲内にあります。

 

NIKKY BNK48
Hoop BNK48
Popper BNK48

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP