• 水. 5月 18th, 2022

【BNK48】獲得トークンの30%はメンバーの手に…『WE TALK TO YOU BNK GOVERNACE TOKEN』

Byサイト運営

2月 23, 2022

2月22日午前中に行われた『BNKガバナンストークン』のマスコミ用記者会見の後、BNK48メンバーとファンを交えた『WE TALK TO YOU BNK GOVERNACE TOKEN』イベントが同セントラルワールド内で開かれました。

『BNKガバナンストークン』の説明については重複する部分が多いので、先にアップした記事を先ずはご覧ください。

BNK48 11thシングル『さよならクロール』は3月3日発売! 『BNKトークン』をゲットして選挙に備えよ。

このイベントに出演したBNK48メンバーは、チャープラン、ヂヂ―、ウィー、フープの4名に、MCとしてお馴染みのマユーと3期生のポップパーが起用されていました。

『BNKガバナンストークン』については、『12thシングル選抜総選挙』もしくは『第3回目の選抜総選挙』で本格的に使用されていくことは前回お話しさせて頂きました。
その試験運用的に3期生の人気投票が行われ(こちらの件も上記記事をご参照ください。)たのですが、もう一つチームごとの人気投票も行われており、25,362トークン中9,856トークンを獲得し見事『チームNV』が一位を獲得していました。

『チームNV』を代表としてヂヂ―が、賞品に花(食べられる?)をもらっていました。

さらに、『BNKガバナンストークン』で明らかになったのは、選挙で投票されたうちの70%は消化され、30%がメンバーが受け取れると言うシステムです。

具体的にトークンだけを受け取れるのか、インセンティブのような対価がもらえるのか、その辺りは詳しく語られていませんでした。

また、先の記事でも申し上げましたが、『第3回目の選抜総選挙』のスケジュールとトークンの配布方法を説明していました、
3月3日に11thシングルCDとミニフォトブックが発売(予約)。
それぞれ2トークンがもらえます。(トークンの配布は3月7日)
3月11日にはミュージックコードが発売され、2.4トークンがもらえるとのことです。

 

加えて『BNKガバナンストークン』システムには、マイレージのような3つのステージがあることが判明しました。
ゴールド、シルバー、コッパー(ブロンズではなくコッパーと言っていました)の3つで、それぞれ300トークンを得ると、ステージが上がるシステムとのことです。
おそらく2月末ごろに、先ずは自動的にコッパーとアプリに表示されるものと思われます。

ステージが上がると様々な特典が得られたり、『BNKガバナンストークン』自体も将来的に、BNK48商品の売買や競売などに使用できたり、特典と交換できたりという構想があるようです。

そしてこの日も無料配布の『BNKガバナンストークン』パスコードの発表がありました。
パスコードは『WETALKTOYOUBNKGOVERNACETOKEN』。
後で確認しようと思っているうちに、用意していた配布数がなくなってしまったようです。

 

早くもトークンゲットに、ファンの鼻息も荒くなっているのかもしれませんね。

さあ、BNK48はデジタル通貨システムに本格的に突入します。
ついて来れた人のみが得をするのか?
これは、小さな子供でも楽しめるシステムなのか?
まだまだ全容が見え切っていない感もありますが、先ずは総選挙に向け、iAMアプリのダウンロードから始めてみましょう!

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP