• 月. 1月 24th, 2022

【速報】ブルーゾーンでは、お酒は21時まで。県外移動禁止などのロックダウンなし。

Byサイト運営

1月 7, 2022

速報でお伝えします。
(この内容は、進行中のニュースですので、のちに変更、加筆があるかもしれません)

本日開かれましたCOVID-19状況管理センター(CCSA)の会議での内容を一部お伝えします。
(記事作成中時点では、CCSAが記者会見中でした)

今回の新型コロナウイルス、オミクロン変異種による感染の急速な拡大を受け、感染対策を以下のようにします。

〇69の県をオレンジ色エリアに指定します。
県外移動禁止や夜間外出禁止などのロックダウンはしません。
学校は、規定に基づき開校が許可されます。

〇観光促進対象のブルーゾーンである8つの県では、アルコール飲料の販売は許可されます。
ただし、夜21時までとします。
SHA +またはThaiStop COVID 2Plus認証が必要。

※ブルーゾーン…バンコク、カンチャナブリー、チョンブリー、クラビー、ノンタブリー、パトゥムターニー、パンガー、プーケット。

さらなる詳細は、追ってお知らせいたします。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP