• 日. 1月 23rd, 2022

ラオス国境付近でM5.8の地震発生!今後の余震に警戒

Byサイト運営

12月 21, 2021

12月20日月曜日午前4時6分にラオスでマグニチュード5.8の地震が発生し、タイ北部と北東部の8つの県でも揺れを感じるほどでした。
地形学の専門家は、数日後に余震が発生する可能性があると警告しています。

タイ構造工学会会長のアモーン博士は、高等教育科学研究革新省の地震影響軽減の研究者でもあり、この地震は非常に重大であり震源地はそれほど遠くないので、タイでは今後数日、数週間、または数か月以内に余震が増える可能性があり、一部の余震は4〜5の規模になる可能性があると警告を発しています。

彼は当局に、遺跡や古代寺院を迅速に調査して、それらが構造的損傷を受けているかどうかを判断するように促しました。
これらはすべて、はるか昔に建てられたため構造が軟弱です。

タイの現在の建造物ですら、震度5以上の大きな地震に耐えられない構造だとも言われています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP