• 火. 1月 18th, 2022

【快進撃】BLACKPINKのリサが「The most admired women2021」で17位にランクイン!

Byサイト運営

12月 18, 2021

BLACKPINKのリサは、2021年に世界で「The most admired women」(最も称えられるべき女性)の一人に選ばれました。

英国の国際市場調査会社YouGovは、2021年の毎年恒例の「World’s Most Admired(世界で最も賞賛される)」ランキングを発表しました。
これは38の国と地域で42,000人をリサーチした結果です。

今年注目すべきは、韓国のガールグループBLACKPINKのタイ人メンバーであるラリサ・マノバンこと「リサ」が、2021年「The most admired women」で17位にランクしたことでしょう。
彼女はまた、この栄えある賞の中で唯一のK-popタレントであり、ランクインした3人のアジア人の1人でもあります。

リサは、ミシェル・オバマ、アンジェリーナ・ジョリー、エリザベス2世女王、オプラウィンフリー、スカーレット・ヨハンソンたちの仲間入りを果たしています。

女性のリストに新たに加わったのは、アメリカのカマラ・ハリス副大統領、中国系アメリカ人の女優リウ・イーフェイ、中国の女優で歌手のヤン・ミー、ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相(20位)などです。

一方、バラク・オバマは、ビル・ゲイツ、中国の習近平国家主席、サッカー選手であるクリスティアーノ・ロナウド、中国の映画スター、ジャッキー・チェンに続いて、世界で最も称賛されている人物としての地位を維持しています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP