• 日. 1月 23rd, 2022

BLACKPINK「リサ」が新型コロナから回復。自宅検疫も終える。

Byサイト運営

12月 5, 2021

BlackPinkの「リサ」こと、ラリサ・マノバンは、新型コロナウイルスから完全に回復し12月4日に自宅での検疫期間を終了したと、バンドの管理会社が発表しました。

リサが所属するYGエンターテインメントは、韓国のポップグループの唯一のタイ人メンバーであるリサが、新型コロナから完全に回復し、自己隔離を終えたことを明らかにしました。

「リサ」は、11月24日に新型コロナCovid-19と診断され、自宅で治療を受けていました。

同社によれば、バンドの他のメンバーであるJisoo、Rosé、Jennieは、「リサ」が陽性と判定される1週間前にワクチン接種を完了したため、検疫を必要としなかったという。
「リサ」も2回のワクチン接種を終えていました。

発表では、当面BlackPinkは活動を最小限に抑え、避けられない予定された仕事のみを果たしていくと述べています。 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP