• 土. 11月 27th, 2021

タイはマリファナ天国を目指す?! タイ麻薬規制法の緩和を推進すると公衆衛生相。

Byサイト運営

11月 8, 2021

アヌティン公衆衛生相は、マリファナを商業作物にするために、タイの麻薬規制法の緩和を推進することを約束しました。

11月6日土曜日に公衆衛生大臣はブンカーンの大麻学習センターを訪問しました。
彼は、既存の契約と同等の大麻生産を行うために、タイは大麻の生産と消費の統計を収集するための中央機関を持たなければならないと言及しました。

彼はまた、多くの店やレストランがメニューに大麻を取り入れていると言って、大麻抽出物や薬などの薬草がタイで人気になっていることにも触れました。

医療用マリファナは2019年に合法化されましたが、それでも非常に厳密に管理されており、特別に認可された診療所と病院に限定されています。

彼はかつて、マリファナの合法化は、タイの人々が植物を育てることができ、それが経済に利益をもたらすので、双方にとって有利になるだろうと述べています。

麻薬が国中に蔓延していることによる悪影響は、全く念頭にないのでしょうか。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP