• 土. 11月 27th, 2021

11月7日から13日寒気に突入。バンコクでも3~5度気温の低下が予想

Byサイト運営

11月 6, 2021

11月5日のタイ気象局の発表によりますと、タイは11月7日から13日の間に、特に北部と北東部で気温が下がるだろうと予測しています。

発表によると、中国からの別の強い高気圧がタイ北部と南シナ海をカバーするように広がり、風が吹き雷雨が発生します。
次に、北東部では約3〜7°Cの気温低下が予測され、北、中央、東部の各県、およびバンコクとその周辺では3〜5°Cの低下が予測されます。

一方、タイランド湾と南部に広がる北東モンスーンが強まり、南部ではより多くの雨が降り、大雨に発展すると予想されています。

タイランド湾とアンダマン海の風と波も強まります。
タイランド湾の波高は、雷雨の際に2〜3メートル、場合によっては3メートルを超える可能性がありますが、アンダマン海では約1〜2メートルが予想されます。

南部の人々は、鉄砲水やオーバーフローを引き起こす可能性のある大雨とその蓄積に注意する必要があります。
湾岸沿いに住む住民は、沿岸の水位の急増に注意する必要があります。
すべての船は慎重な航海が必要となり、湾内の小型ボートは陸に上げて置くことをお勧めします。

季節の変わり目は風邪などひきやすくなりますので、体調管理に気を配ってください。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP