• 月. 10月 18th, 2021

タイで飛行機をご利用になる際は、ご注意ください。

Byサイト運営

10月 10, 2021

タイ国内で飛行機になる予定のある方はご注意ください。

タイで飛行機に乗ることを希望する人は、2回のワクチン接種を終えているか、もしくは飛行機に乗る予定の72時間以内にCOVID-19検査結果が陰性である証明を示す必要があるとCovid-19状況管理センター(CCSA)は注意を促しました。

ジョンソン&ジョンソンワクチンのみ1回、その他のタイでの使用が承認されたワクチンは、2回の接種が必要となります。

ワクチン接種を終えていない人は、飛行の72時間以内にATKまたはPCRテストのいずれかで陰性のテスト結果を示す必要があります。

気分が悪い、または気分が悪い人は、旅行しないように促されます。

航空会社は、換気システムを調整し、すべてのスクリーニング措置が厳密に遵守されるように指示されています。
発熱の報告など、必要なスクリーニングに合格しなかった乗客は、搭乗を拒否される可能性があります。

一時、10月からワクチン接種(2回)が終わっていない人は、飲食店すら利用できなくなると大きく報じられて来ましたが、結局も何事もなかったように生活できています。
そうなるだろうと本誌では予測しており、そのように報じてきましたが、このように飛行機などでは厳格にルールを遵守してくるかと思いますので搭乗の際はご注意ください。
ATKでの検査のみで済むようならその場ですぐに結果がでるので、さほど影響がないかもしれませんが、航空会社によって提出書類など事前に確認した方がよろしいかもしれません。

いずれにせよ、イエローカードやらグリーンカードの話しは、いつの間にかどこかに行ってしまいましたね。
最初から普及するなどとは思えませんでしたが。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP