• 金. 10月 22nd, 2021

バンコクで銃器をオンライン上で販売していた若年カップルを逮捕。141発の弾薬、18丁の拳銃などを押収

Byサイト運営

9月 28, 2021

9月28日火曜日、バンコク西部のバーンケー地区にある民家を強制捜査したところ、18丁の銃、弾薬、その他の危険物が発見され、それらをオンラインで販売していたカップルが逮捕されました。

191警察としても知知られる特殊部隊は、バーンケーの自宅でアーティット容疑者(24歳)とマリワン容疑者(20歳)を逮捕しました。
また、141発の弾薬、18丁の拳銃、60の銃身、その他の銃の部品を押収しました。

この男女は、銃器と弾薬の違法な所持と銃器の違法な販売において、共謀した罪で起訴されました。

容疑者らは、銃器販売するためにFacebookページ「Archao Samrong」を開設していました。
このページは、約200万回の閲覧を記録し、5万人のフォロワーがいたと警察は発表しています。

2人は、法的措置のために警察に拘留されました。

タイは、オンラインショッピングやオンライン決済が急速に発展し、巷の移動式屋台でもオンライン決済ができるほどになっています。
ただこのように様々な問題も、急速に増えつつあります。
何をとってもお金を稼いだ者勝ちといった風潮が、人を間違った方向に導いてしまうのでしょうか。
この銃で、何人の人を殺めることができるのか、売主はきっと想像したこともないのでしょう。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP