• 金. 9月 17th, 2021

【閲覧注意】ドラマ「Why R U the series」で人気のタナパットさんが、メッタ刺し殺人事件の容疑者に。被害者は恋人。

Byサイト運営

8月 6, 2021

タイの人気ドラマ「Why R U the series」でゼン役を演じた、タイの若手俳優トーイトーイことタナパット・チャナクンピサーン(21歳)は、ガールフレンドを刺殺したとして警察に逮捕されました。
地元メディアによりますと、彼のガールフレンドは20回以上の刺し傷があったとされています。

バンコクの警察は、8月6日金曜日の午前1時30分に、ガールフレンドをフルーツナイフで刺して殺害したとされる男性についての通報を受けました。

警察は、カーンナヨー地区のタウンホームで起きた事件現場に到着すると、21歳の俳優タナパット・チャナクンピサーンが警察を待っているところを見つけました。
彼はその時、武器を持っていたとされます。

彼のガールフレンドであるチャトサランさん(25歳)が、胸に約20カ所の刺し傷がある状態で床の上で発見されました。

タナパット容疑者は、彼女と口論をしていると、彼女は台所のカウンターからナイフを持ち出したと言います。
彼は、彼女が怪我をすることを恐れて彼女から武器を奪おうとしたが、その過程で誤って彼女を刺して殺したと警察に自供しています。

しかし警察は、彼の説明を容認せず、彼が刺し殺したとして容疑をかけています。

被害者であるチャトサランは、7月8日に自分がうつ病であるとする診断書の画像を投稿したことが判明しました。
画像には次のようにキャプションが付けられました。
「以前から恋人に暴力を振るわれてきました。それが原因でうつ病を発症し、2年以上私は双極性障害になりました。」
彼から受けたとされる暴力の跡が残る生生しい写真が、投稿されています。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP