• 水. 9月 29th, 2021

あなたの夢へのスタートはここからかも?「サイアムドルカフェ」がドンキモール3階に近日オープン!

Byサイト運営

7月 24, 2021

あなたは夢を持ち続けていますか?

タイは深刻な新型コロナ禍に見舞われ、将来を不安視している人も多いでしょう。
また目標を見失ってしまっている人も多いかもしれません。

それでも人はパンのみでは生きられない!
今こそ夢と希望を持つこと、それが一番大事なのです。

そんな夢を持った少女の、そしてそれを応援するファンたちの受け皿となり得る待望のカフェが近日オープンいたします。

その名も『サイアムドルカフェ(Siamdol Cafe’)』。
名前からピンと来た方は、アイドルファン検定3級以上です。おめでとうございます。
そう「サイアムドリーム」や「SUMOMO」などのタイの人気アイドルグループを運営し、日本のアイドルをタイに招致する際のオーガナイザーとしても有名な、タイのアイドルブームの一翼を担う「サイアムドル」が運営するカフェなのです。

その『サイアムドルカフェ(Siamdol Cafe’)』が、トンローソイ10にあるドンキモール3階(日本食レストランMITOKIとなり)に近日オープンを予定しています。

オープンを前にスタッフを募集しているのですが、その募集内容が興味深い。
例えば、内容を抜粋するとこんな感じです。

①【仕事内容】
カフェ内の給仕をすること。

②【求人内容】
18〜26歳の女性
交代制で働くことができる(週4〜6日程度)

③【仕事のチャンス】
タイや海外のアイドルとの仕事のチャンス
サイアムドルの下で、アイドルデビューのチャンス
海外で働くチャンス

①②は普通ですが、③はなんとも「サイアムドル」らしいアイデア。
アイドルになるためには、時間も必要。
一朝一夕にはアイドルにはなれないのです。
その時間を、このカフェで働きながら生活に無理のないように待ってもらうというコンセプトなのでしょう。
またアイドル好きのファンも集まるでしょうから、顔見せにもなり、デビュー前からファンを作ってしまうということも可能なわけです。

しかしそれよりも、もっと大切な戦略がここにはあると考えます。

現在タイは新型コロナ禍、台風の目の中にいるような状態です。
バンコクはロックダウンがかけられ、アイドルイベントどころか、飲食店すら営業がまともにできない状態です。
その状況がいつ頃快方に向かうか全く見えない中でも、おそらく規制緩和がなされるとしたら、まずは飲食店の営業再開でしょう。
アイドルイベントが正常に行われるまでに回復するには、相当な隔たたりがあると本誌は見ています。

ともすれば、飲食店の営業再開が許可された暁には、この『サイアムドルカフェ(Siamdol Cafe’)』がオープンされ、ある程度のアイドル活動ができるはずです。
正に、現在行き場を失っているファンたちの、アイドルたちの受け皿になり得るはずなのです。
そしてそのチャンスは、本格的なアイドルイベントが許可されるよりもずっと早く訪れることでしょう。
そう言った立ち位置での、アイドルカフェの存在は非常に大きいと本誌はみています。

そう感じ、実際に現在内装工事中にも関わらず、その出店場所となるドンキモール3階に行ってみました。
その店舗内の写真がこちらです。

 

 

中にまでは入れなかったので現時点で確かなことは言えませんが、ちょっと思っていたよりは狭い感じでした。
せっかくなので、一人用のステージでもあると良いと思うのですが、奥のスペースで実現できているでしょうか。
まあどんな形でも続けることが大事です。無理のない範囲でね。

早くこのコロナを鎮めてもらって、『サイアムドルカフェ(Siamdol Cafe’)』のオープン、さらにかつてのようなイベントライブなどが普通に企画できるような社会生活が一刻も早く戻ってくることを期待して止みません。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP