• 日. 7月 25th, 2021

タイ内閣がファイザー社製ワクチン2,000万回分の調達を承認。10月より

Byサイト運営

7月 7, 2021

7月6日、タイ内閣は、ファイザー社製ワクチン2,000万回分の調達を承認し、10月からの出荷が予定​​されていることを明らかにしました。

タイのワクチン外交においては、「割高な中国製ワクチンばかり輸入して、他のワクチンをちっとも承認しようとしていない」と一般市民より、強い抗議が巻き起こっていました。

一方CCSAは、アストラゼネカまたは米国政府からの今後のファイザー社ロットのいずれかを使用して、医療従事者に3回目のブースターワクチン接種を行うことを決定しました。

こちらも市民ファーストではないのですね。
医療従事者なら仕方ないですが。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP