• 水. 10月 27th, 2021

【バンコク】8月2日よりレッドラインがソフトオープン。3カ月乗車が無料に

Byサイト運営

7月 4, 2021

バンコクの新たな鉄道ルート・レッドラインが、来月のソフトオープンの準備ができており、最初の3か月間は無料で利用が可能です。

運輸省は、8月2日にバンコク全域にまたがるレッドラインがソフトオープンすると発表しました。
このラインは、タマサート大学のランシットキャンパスからバンスーとタリンチャンまで走るルートとなっています。
レッドラインの拡張は長い間進行中であり、当初予定されていた3月の開始日から遅れて、ようやく開始する準備が整いました。

打ち上げを記念して、レッドラインは最初の3か月間電車に乗るすべての方を無料といたします。
その後、移動距離に基づいて運賃が設定されます。
料金は15バーツから始まり、最大で42バーツになるだろうと計画されています。

新線に加えて、運輸省は鉄道サービスをシャトルバスにリンクすることを計画しています。
タイの高速道路公社とタイの高速鉄道公社は、運輸省と協力して、レッドラインへの接続シャトルバスサービスをスケジュールし運営していく予定です。

三菱重工

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP