• 土. 7月 24th, 2021

床屋でトラ刈りにされたと警察に訴え。エナジードリンク代と合わせて80バーツの返還請求

Byサイト運営

6月 19, 2021

タイで髪を切りに行くと、どう説明してもタイ人が大好きな刈り上げスタイルにしかしてくれないので、とにかく「バリカン」を使わないで!と強く言ったにもかかわらず、「バリカン」使っていいか?と聞いてくるスタイリストとの攻防戦がいつも疲れてしまう。

6月17日、78歳の顧客は、ウドンターニーの美容師が髪の毛を不均等にカットしたと警察に訴え出て、60バーツの払い戻しを求めました。

ウェンファ(仮)という老人は、午後に警察署に到着し、髪型を不快な形した美容師に対して猛烈に抗議してきたと言います。
彼はまた、ヘアカットに60バーツ、ショップ内で購入したエナジードリンクにさらに20バーツ、合計80バーツの払い戻しを要求していました。
彼は、美​​容師が彼に払い戻しをすることを拒んだとバーンドゥン警察署に主張しています。

警察では、老人は既に新しい髪型となり見栄えが良かったので、報告書を提出すべきではないと感じました。
従って美容師を巻き込むことなく、60バーツの散髪代を彼に払い戻しました。

調停の直後、男は落ち着き、床屋に対する苦情を取り下げ、この状況に苦笑いする警察署員を尻目に署を去ったと言います。

やれやれですな。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP