• 土. 6月 19th, 2021

バンコク都内10の市場について閉鎖命令下る

Byサイト運営

5月 21, 2021

市場と名がつくところには、しばらく行かない方が良いかと思います。

バンコク都は(BMA)は、新しい新型コロナウイルスの感染者数が依然として増加しており、バンコク内全体に広がっているため、首都の10の市場の閉鎖を命じました。
閉鎖を命じられた市場は次のとおりです。

①バーンケーン地区インチャルーンマーケット(5月14日〜24日)

②ディンデーンセントラルマーケット(5月12日〜21日)

③バーンカピマーケット(5月20日〜22日)

④クローントゥーイマーケット(5月15日〜6月4日)

⑤パトゥムワン地区サムヤン市場(5月18日〜20日)

⑥ノンチョークフレッシュマーケット(5月19日〜31日)

⑦カンナヤオ地区サイネイトマーケット(5月20日〜22日)

⑧バンコクノイ地区サラナムロンマーケット(5月14日〜22日)

⑨ノンチョーク地区のラムノッククウェクマーケット(5月19日〜21日)

⑩ラートプラーオ地区のプーヤイウアンフリーマーケット(5月20日〜22日)

都は、市場の売り手と近隣のコミュニティの清掃、消毒、および積極的なスクリーニングのための閉鎖を発表しました。
ただしこの閉鎖は、さらなるスクリーニングと調査を可能にするために延長される場合があります。
他の市場については、地区の役人や市の役人が地域を監視するために配置されており、訪問者はフェイスマスクを着用し、頻繁に手を洗い、社会的距離を練習するように促されています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP