• 月. 6月 14th, 2021

タイの超人気女優プローイさんに、逮捕の危機?

Byサイト運営

5月 13, 2021

タイの新型コロナ第3波は、富裕層が通うナイトクラブで発生したこともあり、富裕層や有名人に対する風当たりが強くなっています。

タイのスラターニー県にあるパンガン島の最高責任者は、タイの有名女優プローイ・チャーマーン・ブーンヤサックさんが、リゾートアイランドでの休暇中に、公共の場でフェイスマスクを着用しておらず、強制的な自己隔離を施していないと、地区警察に苦情を申し立てました。

訴状の中で、プローイさんは4月26日に島へと到着し、そこで2週間近く過ごしたと言います。
その間、彼女はフェイスマスクを着用せずに、いくつかのレストランで食事をし、観光に出かけました。
彼女はまた、まだハイリスクゾーンであるバンコクから到着した際に必要な、隔離を行わなかったと言います。

さらに5月8日に彼女はバンコクに戻った後、COVID-19の検査を行い陽性であったことを自身のSNSで告白しています。

プローイさんは、タイのテレビでは、ほぼレギュラーでなんらかのドラマに出演しているほどの人気女優です。
バンコクの街を見渡すと、どこかで広告ポスターなどを見かけるほど有名な女優さんです。
とった行動は非常に残念なものですが、先ずはコロナから立ち直って欲しいものです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chermarn Boonyasak(@chermarn)がシェアした投稿

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP