• 月. 6月 14th, 2021

1千万回~2千万回分のファイザー社製ワクチンを確保。ようやく信頼のブランドがやって来る?!

Byサイト運営

5月 8, 2021

ファイザー社は、タイ向けに1,000万〜2,000万回分のCOVID-19ワクチンを確保することに合意しました。
これは、今年の第3四半期と第4四半期に実施される予定です。

同社は、タイの駐在員事務所の幹部と話し合った後、覚書に署名した後、関連書類をタイ食品医薬品局に提出するよう要請し、確約したと述べました。

公衆衛生省とタイのファイザーの間の協力は順調に進んでいます。食品医薬品局は、ファイザーワクチンの登録をできるだけ早く促進および承認させますとアヌティン大臣は語ります。

アヌティン氏によると、ファイザーからの追加のワクチンは、これまでタイですでに調達されたワクチンでカバーされていない12〜18歳の若者に投与されます。
ファイザーはまた、そのワクチンをタイの民間部門に販売することに同意したと付け加えました。

しかし、大臣はファイザーワクチンの価格を開示することを拒否しています。
それは機密であり、価格の開示は他のバイヤーに問題を引き起こす可能性があると主張しましたが、彼はタイに最適な価格を交渉しようとすると約束しました。

タイ政府は、集団免疫を発達させることを期待して、今年中にタイに住む5000万人のタイ人と外国人に接種するために1億回分の容量を調達することを目指しています。

ようやくタイにも信頼できるワクチンが入ってきそうですね。
その時期については明確な発言はありませんが、在タイ外国人のことに触れてくれているだけでも、ありがたいものだと思っています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP