タイ保健省が提唱する6月1日のD-Dayとは?

タイ保健省は、6月1日をD-Dayと定め、全国の国民へワクチン接種を加速させると発表しました。

その前に、ウイルスの蔓延を減らすために、まず医療スタッフと高リスク地域の人々に予防接種を行うことを目的としています。
同省はまた、すべての県に全国の最前線で頑張る30万人の医療従事者と、それを補助する人々へのワクチン接種を加速するよう命じ、今週までにワクチン接種を終了するようにした。

感染率は、今後低下するものと予想されます。

しかし、タイ在住の外国人居住者についてはまだはっきりしないところがあります。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします