• 金. 9月 17th, 2021

『スシロー(SUSHIRO)』セントラルワールド店、3月31日グランドオープン!

Byサイト運営

4月 1, 2021

日本のお寿司のクォリティをそのままに

2021年3月31日、この日タイ在住者待望の「あの業界ナンバー1店」がついにオープンしました。

日本の回転すし業界で10年連続ナンバー1の売上(約2050億円 *約580億バーツ)を誇る、『スシロー(SUSHIRO)』セントラルワールド店。
1984年の創業以来「Tasty Sushi for All. Tasty Sushi for the Heart. (うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。)」をコンセプトに、品質の高い食材をお手頃な価格で提供し続けてきました。
スシローは現在、海外支店を含めて世界で600店舗以上を運営していると言います。

「スシロー」Central World 店を運営するSUSHIRO GH (Thailand) Ltd.で取締役を務める吉田司氏は、同店のオープンを記念し、次のように述べました。

「今回、タイで初となる「スシロー」をオープンすることができて、とてもうれしく思います。
『スシロー』セントラルワールド店では、日本から新鮮な食材を輸入し、日本の「スシロー」と同じクオリティーのお寿司を提供することにこだわりました」

吉田取締役が語るところによると今回オープンした「スシロー」1号店では、大きく分けて3つの特徴があると言います。

①日本産の鮮魚を使った美味しい寿司ネタをお手頃な価格でご提供。
「スシロー」セントラルワールド店では、日本と同じクオリティーの食材を使ったお寿司が2貫で40〜120バーツ(約140円~420円)で楽しめます。
新鮮な食材を大量に安く仕入れるところに価格設定の秘密があります。

②「スシロー」セントラルワールド店内は、世界で最大の広さと座席数を誇る。
店舗の広さは約800平方メートル、席数は350席とこれまでにない大規模な店舗となっています。
テーブル席も豊富にご用意し、大勢で食事を楽しむタイ人の生活文化にマッチしているのではないでしょうか。

③「スシロー」独自の最新スマートシステムの導入。
お寿司のお皿にICチップを埋め込み、レーンを350メートル以上回ったネタを回転レールから自動で廃棄しています。
また各テーブルに設置されたタッチスクリーンを使えば、食べたいお寿司が回っていなくても注文することが可能です。
さらに「スシロー」専用のアプリを使えば、事前予約が可能で、待ち時間を大きく短縮することが可能です。

◆IOS: https://apple.co/3cB4ABz ◆Android : https://play.google.com/store/apps/details…

お得なキャンペーン実施中

『スシロー(SUSHIRO)』セントラルワールド店のオープンを記念して、2021年3月31日~4月30日の1ヶ月間「Oh…TORO! 」オープニングキャンペーンを実施しています。
このキャンペーンでは、大トロのにぎりを40バーツ(140円)でご提供いたします。
その他、日本で一番人気のまぐろのにぎりは2貫で40バーツと自慢のメニューは100 種類を超え、日本と同様のクオリティーをお届けしております。
是非この機会に日本でナンバー1の人気の回転寿司「スシロー」のこだわりの味をお楽しみください。

キャンペーン概要
Oh…TORO! オープニングキャンペーン
期間:2021年3月31日~4月30日
内容:大トロのにぎりが、40バーツ!

 

店舗名:『スシロー(SUSHIRO)』セントラルワールド店
場所:セントラルワールドの7階
営業時間:10:00〜22:00(LO 21:30)
座席数:350席

おすすめメニュー
マグロ3貫盛り合わせ:120バーツ(3貫)
中トロ:80バーツ(1貫)
ハマチ:60バーツ(2貫)
生サーモン:40バーツ(2貫)
公式Facebook: https://www.facebook.com/SushiroThailand    

オープン初日は予約打ち切りの大入り状態でした
待ち合いスペースが広い!
スシロー専用合わせ醤油とうなぎやアナゴ用の甘だれ

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP