【BNK48】第17回コムチャットルック・アワードで2つの賞を受賞!

3月30日、タイの著名な映画賞である第17回コムチャットルック・アワード受賞式が開催され、BNK48メンバー出演作品から2つの賞を受賞することができました。

1つは映画「Where We Belong」からミュージックが人気女優賞を、もう1つは、主題歌ドーディドンが大ヒットした映画「タイバーン×BNK48ヂャークヂャイプゥサーオコンニ―(ไทบ้านXBNK48 จากใจผู้สาวคนนี้)」が、タイ人気映画賞を受賞しました。

選考には、インターネットによる投票が大きく作用するため、各ファンクラブが締切日当日までSNSなどで投票の呼びかけを行っていました。
正にファン愛の結晶ともいうべき「受賞」だったのかもしれませんね。

受賞には、映画「タイバーン」にも出演したBNK48メンバーのナムサイが代表を務め、トロフィーを受け取っていました。

さらにBNK48の支配人であるピム先生は、「今回の名誉ある授賞は、会社として今後良いコンテンツを制作していく上での励みになります。これからも演技を磨き続け、ドラマシリーズ、映画、音楽など幅広い作品を提供していきたいと思います。メンバーやスタッフ、経営陣に感謝いたします」と語りました。

また人気女優賞を受賞したミュージックは自身のフェイスブックでこうコメントしていました。
「この度は人気女優賞ありがとうございました。(中略)私はまだ演技に関してはまだまだ新人です。しかしこの賞を受賞したことは、私が意図する道を歩み続けるための励みになることでしょう。とてもとても感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします