2021年のソンクラーン祭りも水かけ行為などは禁止と決定!

予想通り、タイ政府は今年のソンクラン祭りでは、水かけ行為が許可されていないことが本日決定いたしました。

2月19日金曜日に、新型コロナウイルス状況管理センター(CCSA)のタウィーシン博士は、ソープパーティーや多数の人々との接触を伴う水かけイベントは禁止とすると発表しました。

新型コロナの蔓延を防ぐために、水かけを中心としたタイ人待望のソンクラーン祭りは昨年に続き禁止となりました。

ただし、伝統的なソンクラーンの祭典や宗教的な儀式は、社会的な距離を遵守し、いわゆる「ニューノーマル」措置が講じられていれば、引き続き行うことができます。

他県への旅行にも制限はありません。

今年のソンクラーンの休日は、4月10日から15日までの6日間にわたって開催となります。

これにはバーンケー市場で起きた大規模クラスターも影響していると言います。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします