ツイッタートレンド「#BNK48MusicBoxII」タイで1位、ワールドワイドで3位の大反響

 

BNK48ミュージックボックス第2弾、メンバーが奏でる歌と演奏にタイ中が泣いた!

Independent Artist Management Company Limited(iAM)所属BNK48の監督をしているミス・サオワニ―・カンチャナオーランシリ支配人ことピム先生は、2回目を迎えたミュージックボックスの企画を終え、ファンから大きな反響を得たことに喜びをを感じています。

この企画では、BNK48メンバーの歌唱力を聴いてもらうだけではなく、演奏も自分たちで奏でます。
歌と音楽を聴いてファンに楽しんでもらうこの活動は、定期公演では見られないメンバーの新しい姿をファンに楽しんでもらうことができました。

歌唱力と演奏をすることを主に、このミュージックボックスの活動を隔月で切り替える予定でいます。
それはチェンマイで活躍するCGM48のメンバーも含まれます。

今回「ミュージックボックスⅡ」でメンバーがファンのために送った曲は以下になります。

PLAYLIST – BNK48 Music Box 2 : Love Lessons
M1「Love Story」
M2「You Belong With Me」
M3「จังหวะจะรัก」
M4「Intentions」
M5「รักคือ」
M6「I’d Do It Again」
M7「Don’t Wanna Know」
M8「คนที่ฟ้าส่งมาให้รักกัน」

今回の反響はとても素晴らしく、ファンは皆とても感動してくれたのではないでしょうか。
メンバー自身も感動しています。
ファンが前回よりも多くのコメントを送ってくれたということは、メンバーにとってとても励みになっています。

互いに助け合うように励まし合い、元気をもらいました。
大変感謝しています。

 2月19日のライブ期間中に、ツイッタートレンドによるハッシュタグ「#BNK48MusicBoxII」は、タイで1位、ワールドワイドで3位の旋風を巻き起こしました。

ファンとメンバーが「ミュージックボックス」に対して抱く期待の表れだと思っています。
これは、私たちがみんなと一緒に発展し続ける新たな企画の中の一つなのです、とピム先生はコメントを述べています。

いつもご声援に感謝いたします。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします