【タイ】Uターンラッシュ始まる。日曜日はお出かけ先にご用心。

photo by Bangkok Post

タイは新型コロナ第2波が猛威を奮っているとはいえ、故郷から遠く離れてバンコクで働いている者にとっては、長期休暇があれば故郷に帰りたいと思うもの。
タイ人は、日本よりも家族や親せきで集まって過ごしたいという思いが強いように感じます。
しかしその長い休暇もそろそろ終わりです。

長い年末の休暇の後、新年の帰郷者らがバンコクに戻ってきたため、1月2日土曜日は交通が大渋滞となりました。

特に北東部方面からの帰郷者らの渋滞はひどく、幹線道路であるコン道路では、土曜日の午後に1時間あたり30〜40kmしか進みませんでした。

高速道路警察は、交通の流れを促進するために、タラットカエ市場の交差点からバンサムリット村の交差点までの約4kmをカバーするため特別な車線を開設したほどです。

多くの帰郷者たちは、日曜日が最も渋滞が激しいだろうと予想したために、早めにバンコクに向かったのが裏目にでたようだ。

おそらく長期休暇最終日の3日日曜日も渋滞が予想されるため、車でのお出かけは十分に下調べをしてからお出になることをお薦めします。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします