手書き文字も高精度に読み取り。「DX Suite」が英語・繁体字・タイ語・ベトナム語にも対応

 

AI inside のAI-OCR「DX Suite」が英語・繁体字・タイ語・ベトナム語に対応、アジア圏を皮切りにグローバル展開を開始

AI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地 択、以下「AI inside」)は、AI-OCR「DX Suite」において、英語・繁体字・タイ語・ベトナム語の読取AIエンジンをリリースし、多言語対応しましたことをお知らせいたします。これにより、AI inside はアジア圏を皮切りにグローバル展開を開始します。

​■ 概要
AI inside はこれまでAI-OCR「DX Suite」の提供を通じて、活字のみならず手書き文字も高精度に読み取ることで紙帳票をデータ化し、日本国内のあらゆる企業・自治体の業務効率化・生産性向上に貢献してまいりました。この「DX Suite」の提供を日本のみならず、世界各国へと拡げるべく、外国語の読取AIエンジンの開発を進めてまいりました。
英語・繁体字・タイ語・ベトナム語の活字と手書き文字において、読取精度が当社水準で実用レベルに達したため、「DX Suite」クラウド版にて外国語の読取AIエンジンのリリースに至りました。なお、既に「DX Suite」クラウド版をご利用の方は、特別なお申し込みは不要で英語・繁体字・タイ語・ベトナム語の読取が可能です。
多言語の高精度な読み取りを実現したことにより、台湾・タイ・ベトナムの現地企業へ「DX Suite」の提供が可能となり、グローバルにご利用頂ける環境が整いました。

■ 今後の展開
AI inside は営業活動やより精度を高めるための学習データの収集、ユーザの声のフィードバックなどにおいて連携するため、台湾・タイ・ベトナムにおいて、現地の協業パートナーを募集します。協業パートナーと連携することで、さらなる精度向上とユーザ体験の向上を図り、台湾・タイ・ベトナムの各国においてAI-OCRのNo.1を目指してまいります。
また、今後はさらに対応言語を増やしていく方針です。より多くのユーザニーズに応えられる製品の開発を進め、AIが隅々まで拡がった社会の実現に寄与してまいります。

【お問い合わせ先】
製品の詳細情報や協業パートナー募集については、下記宛先までメールにてお問い合わせください。
メールアドレス: global@inside.ai(事業開発本部グローバルセールス担当者)

■ 「DX Suite」について
「DX Suite」は、AI inside 独自開発の“文字認識AI”が搭載されたAI-OCRサービスです。「DX Suite」はコーディング不要で、どなたでもクリックだけで設定が完了します。従来のOCRでは読み取りが困難とされた手書き文字を高精度で読み取り、これまで人が手で入力を行っていたデータ化業務を自動化することができます。日本語・英語・繁体字・タイ語・ベトナム語の読取に対応しています。2020年9月末時点、「DX Suite」は12,700契約以上の導入実績があり、あらゆる企業のDX化や生産性向上に貢献しています。

製品サイト(日本語):https://dx-suite.com/
製品サイト(グローバル):https://dx-suite.com/global/lp/

■ 会社概要
社名:AI inside 株式会社(https://inside.ai
所在地:東京都渋谷区渋谷3-8-12 渋谷第一生命ビルディング4階
代表者:代表取締役社長CEO 渡久地 択
設立:2015年8月
事業内容:人工知能および関連する情報サービスの開発・提供

・「DX Suite」は、AI inside 株式会社のAI-OCR製品および登録商標です。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします