【注意】11月より交通違反取締りルールが改定されました

photo by The Nation Thailand

11月より飲酒検問に続いて、交通取り締まりの要綱が改善されたようです。

5日木曜日のロイヤルガゼットのウェブサイトでは、11月1日から交通警察官が施行している新しいフォーマットについて発表がありました。
①車両に取り付けて発行する交通チケット。
違反切符は14.5x 27センチメートルのサイズで、各セットは次のように異なる色の4つのコピーで構成されます。

〇白の違反切符:車両に添付されるのみ
〇黄色の違反切符:罰金の支払いが必要な警察署に出頭が必要
〇ピンクの違反切符:警察に出頭し調査官の調査を受けます。
〇青い違反切符:チケットを発行した警察官の保管用コピー

②郵送で発行される交通チケットは、21x 29.7センチメートルのサイズで、各セットは2部構成となっています。
最初のものは、車両の運転手または所有者に郵送され、2枚目はチケットを発行した警察官によって複製コピーとして保管されます。

違反した運転手は、発行日から2日後にクルンタイ銀行のすべての支店、またはKTB Netbankモバイルアプリケーションを介して罰金を支払うか、チケットに示されている警察署で支払うことができます。
これはチケットを受け取った直後に対応することが可能です。
運転手が違反切符に異議申し立てをする場合、15日以内に調査官に通知し、チケットに指定された違反者ではない、車両を運転または所有していなかったなどの理由を明記する必要があります。

タイで車を所有している方、駐在員の方でご自身でも運転している方は、ご注意の上、ご参考として下さい。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします