今度こそVISAの自動延長はしませんよ、と移民局~10月31日までお早めに手続きをお願いします。

おそらく政府も厳格な取り締まりをしようとすると、刑務所の問題やそもそも業務の圧迫となり混乱を避けるのが狙いなのではないでしょうか。

入国管理局は、当初の9月26日の期限までにVISAの延長を申請しなかった外国人は、10月31日まで申請する必要があると警告している。
外国人は地元の入国管理局での過密を避けるためにできるだけ早く申請書を提出することをお勧めするとのこと。

11月1日からはVISAの変更や更新の手続きを、何もしていない外国人を今度こそ罰していくと注意を促しています。

ただあまりにもその人数が多いと判断すると、また実質上の自動延長となる可能性もあるのかもしれません。
ただし、あくまでも自己責任でお願いします。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします