サムットプラカーン最大のフェスティバルが帰ってくる!『プラ・サムットチェディ礼拝フェア2020』

タイでは、新型コロナの国内新規感染は落ち着きをみせ、人々は日常をとり戻し、大型イベントなども以前のような活気を見せています。

そのような背景から、ここバンコク中心地から車で30分強程度の隣県サムットプラカーンでは、あの県内最大のイベントが通常通り執り行うことが決定いたしました。

『プラ・サムットチェディ礼拝フェア2020』です。

サムットプラカーンにあるチェディ(仏塔)で、地元の人々の間ではチェディ・クラーンナーム(水中の仏塔)とも呼ばれ、タイ湾に浮かぶその白い仏塔の姿は情緒深いものを感じさせます。祭では水中仏塔にかぶせるための赤い布をお披露目するためのパレードが行われ、参拝者はろうそくに灯りをともし傍から見たその姿は、非常に幻想的な世界を作り出します。

多くの屋台や民芸品なども出店しますので、タイにいらっしゃる方は是非一度ご覧になってみると良い思い出になると思いますよ。

『プラ・サムットチェディ礼拝フェア2020』
開催期間:10月7日〜18日
場所:下記地図をご参照下さい

 

去年の様子はこちらの動画をどうぞ

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします