AKB48グループ初のグローバルユニット「Quadlips」が、サボイレストランでタイ料理体験! ミニインタビューもあるよ。

10月29日に行われましたBNK48チャープラン卒業コンサート「DEPART’CHER」– Cherprang BNK48’s Graduation Concert –の中で発表された、AKB48グループ初のグローバルユニット「Quadlips」(クアドリップス)。

BNK48のFAME、SKE48のHINA、JKT48のFENI、MNL48のCOLEの4人がバンコクに集結し、2024年1月のデビューに向け、目下準備中とのことです。

グローバルな活動を掲げる女性グループが増えつつあるなかで、アジアの各都市から集結した異色の4人組。
しかも彼女たちの活動の拠点がバンコクなので、今後も本誌は目が離せません。

※「Quadlips」の詳細は過去記事より。

48グループ初のアジア横断ユニット「Quadlips」に、BNK48から「FAME」が加入。2024年1月、東南アジアを中心に世界を席巻する?!

 

———————————————————————————————————————

11月某日。
この日も4人のメンバーは、バンコクのスケートボードパーク(Baan Preduce skate park สนามสเก็ตบอร์ด บ้านพรีดิ๊วซ์)を訪れ、撮影などを行っていたとのことでした。

そしてそのまま打ち上げのような形で、「Quadlips」の4人のメンバーには、スクンビットソイ26にある「サボイレストラン」でタイ料理体験をして頂きました。

本誌では特別にご許可を頂きまして、ご到着時の写真をパチリ。

4人のメンバーは、「サボイレストラン」自慢の看板メニュー、プーパッポンカリーやトムヤムクン、オニテナガエビのグリル、スズキの醤油蒸しなどなどを楽しんで頂きました。

 

 

 

また、ご無理を申し上げて、「Quadlips」の日本人メンバーSKE48のHINAさんに、少しだけお話し伺って参りました。

編:ネットで拝見したのですが、海外が初めてとのことで、タイはいかがですか? 

HINA:すごく楽しいです!

編:好きなタイ料理はありますか?

HINA:「えーと、あれなんだっけなんだっけ?」(周囲に聞いてから)「カオマンガイ、パッタイ!」

ーその後、サボイのパッタイも召し上がっていただきましたー

編:「今回このグループに参加された経緯はどのようなものだったのでしょうか」

HINA:「自分で手を上げました。やりたい!って。海外に挑戦したいって。」

編:「英語とかに自信があったのでしょうか?」

HINA:「まだ全然だめです」

編:「メンバー間のコミュニケーションはどうしているんですか?」

HINA:「まだ一緒に行動して5日目なんですけど、女の子同士なんで、なんとかなっちゃいます(笑)」

編:「なるほど、そこは女の子にしかわからない世界ですね。ありがとうございます。がんばってください」

HINA:「ありがとうございます」

 

2024年世界デビューを目指して、また私たちに驚きと感動を届けて頂きたいですね。
最新情報は、各公式SNSよりゲットしてください。

 
 
 
 
 

関連記事

最新記事

月間人気記事TOP10

ページ上部へ戻る