• 金. 12月 9th, 2022

遊泳禁止時にパンガー県カオラックのビーチで沖にでた「佐藤」さんが遺体で発見。

Byサイト運営

10月 2, 2022

パンガー 県カオラックのホテル前の海で泳いでいた日本人男性観光客の遺体が発見されました。
この男性は、6人でカオラックホテルに観光で来ていました。

10月1日午前11時、パンガー県カオラックのクックカック地区で、日本人観光客の佐藤さとしさん(47歳)が、ホテルの前の海外で行方不明となってしまいました。

カオラックレスキュー隊が捜索に向かいましたが、強風のため捜索は困難を極めました。
海軍などの協力の下、ゴムボートで3時間近く捜索した結果、ナントンビーチに向かって約50メートル流された地点で遺体となって発見されました。

関係者によりますと、ホテルでは観光客が海で泳ぐことを禁止する意味の赤い旗を掲げていました。
しかし一部の観光客は、沖に出ていたと言います。

亡くなった佐藤さんを含む6人は、2022年9月26日にチェックインし、2022年10月3日にチェックアウトする予定でした。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP