• 木. 8月 11th, 2022

バンコククリスチャン大学で700人以上のクラスター感染。本当にこのままで大丈夫なのか?!

Byサイト運営

7月 8, 2022

新型コロナ感染者が水面下で増加中であることは、タイ政府も認めるところとなっています。
そしてとうとうまた、クラスターのニュースをお伝えするような事態にまで至っています。

バンコクのバンラック地区にあるバンコククリスチャン大学で、2か月間で700人以上が新型コロナに感染したという報道が上がっています。
大学では7月11日から9日間閉鎖となり、学生らは代わりにオンラインでの学習を強いられています。

大学側では、すべての教室で消毒作業を行い、長期休暇の旅行を控えるよう両親の協力を求めています。

同大学では7月5日現在までで、688人の生徒が感染し、70人の学校職員が感染しています。

まだ大学生だからといういい方も不謹慎ですが、ワクチンを打てない幼稚園や小学生低学年などは新型コロナに対して無防備です。
本当にこのままでも大丈夫なのでしょうか。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP