• 木. 5月 26th, 2022

499バーツで日本式焼肉食べ放題の『肉たろ』。オーナーが日本とBNK48の大ファンなお店だった!

Byサイト運営

5月 12, 2022

日本スタイルの焼肉を、おなかいっぱい食べたいなあっていう日がありませんか?
かつて「三休」のシーナカリン店が399バーツという破格の値段で日本式の焼肉食べ放題をやっており、アクセスが悪い場所にありながら連日満卓に近い状態で大盛況でした。
しかし、仕入れ価格の高騰から399バーツのプランが廃止され、その後店じまいとなってしまいました。

安くておいしいお肉をおなかいっぱーい食べたーい!という欲張りな貴方に朗報です!

499バーツぽっきりで、日本式の焼肉が食べ放題、ソフトドリンクも飲み物も飲み放題、食後のアイスも食べ放題というお店が見つかりました。

お店の名前は『肉たろ』

※ちなみにここでの日本式の焼肉とは、牛肉を出す日本でよく目にする焼肉店のことを指しています。
これは韓国焼肉では?というコメントを目にしましたが、タイで韓国焼肉と言うと豚肉しか出てこないのが一般的で、食べ方も多少異なります。
日本人の方ならわかるかと思います。(日本人向けの情報サイトです)

場所は、バンコクの隣サムットプラカーン県のBTSサムローン駅から車で3分ほどというかなりローカルなエリアに立地しています。
とりあえず、どのような内容か写真を使いながらリポートいたしましょう。

場所はパームアイランドというショッピングモールのような場所なのですが…。

この看板を見ても分かる通り、ほとんどのお店がクローズしています。

しかし、この『肉たろ』だけは違いました!
平日の早めの時間にもかかわらず、店の半分近くはお客さんで埋まっていました。

タイで初めて入るお店を見定める時、客が入っているかどうかはかなり指針になります。
ホームページなどがキレイに作られていても、客が入っていない店は大体失敗します。

店内はこんな感じです。

日本の居酒屋を意識した店内となっています。

ゆったりした個室もあって、かなりポイント高いです。

実際の食べ放題メニューはこちらです。(アラカルトの居酒屋メニューも豊富です)

さあて、今日はお肉食べるぞー!

こちらはロース
こちらはハラミ
こちらはサイコロステーキ
こちらは牛タン

 

 

もちろん、カルビやチョリソー、野菜各種、キムチチゲなども注文しました。
ちなみに上部の写真は、ロース以外2人前です。(1人前多めです。)

ソフトドリンクも飲み放題です。

サンチュを頼むと、他の野菜も山盛りできます。

とりあえず、バンバン焼くぞー!

ちょっと薄切りな気もしますが、その分すぐに火が通ります。
油断するとすぐ焦げちゃうので、肉管理委員会の方、ご注意下さい。

豆腐チゲは、マジでスープが唸っていました。(ゆだっているあぶくが伝わりますでしょうか)
お子さん連れは、熱いのでご注意です。

気になるお肉レベルですが、「三休」のお肉と比べると、どうしても負けてしまうかもしれませんが、それでも十分合格点あげられます!
今499バーツで、このレベルの食べ放題を行っているとこは、私の知る限りありませんので、ここはリピート決定です。

以外と美味しかったのは、このキュウリ。
タイのテンクワーではなく、日本のキュウリでした。
タイのテンクワーは大味でみずっぽすぎるんですが、ここのキュウリは味がしっかりしています。
焼肉の脂っぽさを消してくれるので、またお肉にイケちゃいます。

またアイスの濃厚レベルも高く、ミルクアイスクリームは「三休」に勝るとも劣らずでした。

ここからはこのお店の驚きのポイントです。

前述の通り、店内を見渡すと日本の居酒屋をイメージした装飾がなされているのですが、壁になにやらたくさんの写真が飾られているのを発見しました。

なんと、日本でよくあるビールのポスターの隣には、タイのアイドルBNK48の生写真の数々が…。

これは第一回目のBNK48選抜総選挙の時の写真。

 

 

何故か「ザ・グラスガールズ」というアイドルグループのポスターも。(ご来店したようです)

いやあ、ここまで写真を揃えているとは、ただものではありませんよ。

店主に事情をうかがったところ、どうもこちらの店主がBNK48の大ファンとのこと。
帰りに無料で配っているいう「ハイテンション」の小冊子も頂いちゃいました。(レジ横にあります。無くなり次第終了)

これは焼肉食べるだけじゃなく、このBNK48フォト、オーナーコレクションを見に来るだけでも儲けものです。

近くにはトヨタや、デンソー、日野自動車とトヨタ系の日系工場も多いエリアなので、お仕事終わりの駐在員の方、帰りに焼肉でがっつりパワー付けに来てみてはいかがでしょうか。
「三休」のように、いつ499バーツから値上げされるかわからないので、今のうちにお得に食べに行っちゃってください!

 

『肉たろ』(NIKUTORO)

住所:Thepharak Rd, Tambon Thepharak, Mueang Samut Prakan District, Samut Prakan 10270
営業時間:平日16時~21時、土日12時~21時、月曜日定休日
電話:02-063-0938
フェイスブック:https://www.facebook.com/NikuTaroo

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP