• 木. 5月 19th, 2022

卑劣鬼畜タイ教師! 猥褻ビデオで生徒を脅迫。8年間自身の慰みものに。

Byサイト運営

3月 10, 2022

相次ぐ不祥事により、現在タイで急速に信頼を失っている職業、それが学校の先生です。

ナコンサワンで、女子高生を8年間性的に虐待したとして告発された52歳の教師が逮捕されました。

3月9日朝方、警察の人身売買防止課はこの同県でニミット・コンプラニート容疑者を逮捕しました。

カムペーンペット県学校の体育教師であるニミット容疑者は、15歳未満の生徒をわいせつな目的で略取したとして、今年2月26日刑事裁判所より逮捕状が発行されました。
彼は、15歳以下の子供を性的に虐待した罪で検挙されています。

被害者は現在21歳で、ニミット容疑者が性的行為の映像を撮影し、それを用いて彼女を脅迫しづけたと言います。

警察の調査では、被害者がマタヨン2(日本の中学2年生に該当)の学生であったときに性的虐待が始まりました。
母親が交通事故で亡くなった後、少女は困難な時期を経験していました。
彼女は、祖母の世話もしていました。

同じ学校で体育を教えていたニミット容疑者は、彼女と祖母の世話を手伝うことを申し出て、彼女に近づきました。
彼は少女に、彼を父親と呼ぶようにとまで言いました。
彼女の信頼を得た後、容疑者は彼女を彼の家に誘い込み、そこで性的に虐待を犯し、行為の間、ビデオを撮影するという鬼畜振りでした。
そして、事が終わると彼女に他人に言わないように脅迫したと言います

映像を使って学生を脅迫し、彼はほぼ8年もの間、彼女を性的に略取していました。
さらに彼女が妊娠すると、彼は彼女を中絶を強制しました。

被害者が2021年10月にバンコクで叔母と一緒に滞在するように引っ越したのですが、ニミット容疑者は執拗に連絡をしてきたと言います。

今年の1月、容疑者は彼女がカムペーンペットの親戚を訪ねてくることを知りました。
彼女に会った後、彼はナイフで彼女を脅し、彼女をレイプしビデオを撮影しました。
容疑者は、カムペーンペットに戻ってくるように強要し、拒否した場合、性行為を撮影したビデオを拡散するぞと脅迫しました。

そしてついに被害者は、彼女の親戚に容疑者の犯行の一部始終について話す決心をし、事件が明るみにでました。

容疑者は、尋問のために中央調査局に連行されました。

現在、過去に同じような目にあっている多くの被害者の方々、勇気をもって告発しましょう。
きっと力になってくれる人はいます。マスコミでもいいでしょう。
悪を世の中にのさばらせてはいけません!

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP