• 火. 1月 25th, 2022

iAM社とToken X社が業務提携。ブロックチェーンシステムで『BNK48総選挙(GE)』を安全管理。

Byサイト運営

12月 22, 2021

iAM社は、ブロックチェーンテクノロジーを使用して投票基準を構築します。
「分散型グッドガバナンス」のコンセプトの下、壮大なイベントである『BNK48総選挙(GE)』へとお招きします。

インディペンデントアーティストマネージメント・カンパニーリミテッド(iAM)は、女性アイドルアーティストBNK48とCGM48のマネージメントをしています。

先日のBNK48 3rdアルバム『ワロタピーポー』2ショットイベント終了後に発表された、第3回『BNK48総選挙(GE)』について、iAM社が追加の説明文をリリースしています。

第3回『BNK48選抜総選挙』。2022年4月に開催決定!12thシングルMVの撮影は日本で。

iAMの最高経理&財務責任者であるアンポーンこと、ソンバット・アーリーパニット女史は、次のように述べています。
弊社は、BNK48とCGM48のファンのために、ブロックチェーンシステムを用いた、とても刺激的なイベントの準備をしています。
このシステムは、今後の『BNK48総選挙(GE)』の公式投票の際に使用されます。
この先駆的な世界を変えるテクノロジーを応用して、将来のBNK48とCGM48における他のイベントでも利用できるように企画を準備しています。
これは、タイの音楽業界で行われる初のブロックチェーンを用いた投票システムです。

弊社は5年以上の期間をかけ、この両女性アイドルグループのために、新たに生まれ出る未来の、または新時代の技術における道筋を立てていきます。
我々は、持続可能で強力な組織の改善と発展を止めることはありません。
そのために、より安定した強力なテクノロジーを採用し、そして、今後の『BNK48総選挙(GE)』を安全に運営していきます。
同社は、ブロックチェーンシステムの効率性と透明性を認識しています。
ブロックチェーンシステム内の全ての箇所で、安全に処理が行っているか監視することができます。

さらに弊社は、強力で熟練したブロックチェーンパートナーである「TokenX」と協力することでコンサルティングチームとなり、会社のブロックチェーンアプリケーションをトークン化することを共同で開発していきます。

Token X社の最高執行責任者であるルジポーン氏は次のように述べています。
これは非常にやりがいのあるプロジェクトであり、画期的なブロックチェーンテクノロジーを用いれば、ファンとのより深いつながりの機会を増やすためのツールとなることでしょう。

BNK48とCGM48は、タイではユニークな女性アイドルグループです。
また、タイのエンターテインメント業界で認められているiAM社とTokenX社の業務提携は、『BNK48総選挙(GE)』にブロックチェーンとトークン化を採用して新しい次元を生み出し、ファンの方々に新たな方法での参加を促すことができます。
ブロックチェーンは注目すべきもう1つのテクノロジーです。
それは安全で、速く、そして最も重要なことは、透明性が高く検証することができることです。
「分散型のグッドガバナンス」は、アイドルグループを管理していく上で、重要な部分だと考えます。

Token X Company Limited(Token X)について。
Token Xは、SCB(サイアムコマーシャルバンク)ファイナンシャルグループ傘下の会社です。
SCBからICOポータルビジネスライセンス(アクティベーションは保留中のライセンス)を所持しています。
このプロジェクトでサービスを提供することは、ICOポータルビジネス以外のテクノロジープロバイダーとしてサービスを提供する範囲内にあります。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP