【動画あり】タイ=ベトジェットが空中コンサートを開催!~片道5バーツ航空券も

 

空中「Ying Lee」コンサート開催!

タイのベトジェットがスワンナプーム~コーンケーン間で驚くべきサービス

2020年7月30日。
タイ=ベトジェットは本日、スワンナプームからコンケンまでの初飛行VZ210のフライトを開始しました。 このサービスの開始を祝って、タイのベトジェットは驚きのエンターテインメントをプレゼントしたとのことです。有名なタイの歌手 『Ying Lee』が飛行中の機内でコンサートを行い、ダンサーと客室乗務員のチーム全員と、すべての乗客に記念品を贈りました。

新ルートであるスワンナプーム~コンケンでは、毎日2便運航しています。 この新しいルートでは、飛行時間は約1時間5分で目的地に到着します。

さらにタイ=ベトジェットでは、2020年8月1日から5日までの5日間の予約に限り、THB5/片道(税および手数料は含まない)からのメガプロモーションを開始しました。

これらのSプロモーション用のチケットは、2020年8月1日から9月30日までの間に移動するタイ=ベトジェットのタイ国内線全てで使用可能です。
Sプロモーション用チケットは、www.vietjetair.comm.vietjetair.comモバイルWeb)などのサイトから入手できます。

タイ=ベトジェットは、その活発なエンターテインメント活動、エキサイティングなプロモーション、そして機内での驚き、そして高品質のサービスと特別プロモーション運賃でよく知られています。 タイの旅客に楽しい体験を提供する手頃な価格の空の旅のさらなる機会を提供することを約束することで、タイベトジェットは増加する旅行需要に応じて新しいルートと国内線の飛行頻度を増やしました。 航空会社は、タイの公衆衛生省に準拠して、航空機の消毒を毎日徹底的に行っており、乗客の健康を確保するためにスタッフの潜在的なリスクを軽減するために、会社の敷地内の清掃と消毒を行っています。 

ベトジェットについて:

新時代の航空会社ベトジェットでは、ベトナムの航空業界に革命をもたらしただけでなく、地域全体および世界中の先駆的な航空会社でもありました。 コスト管理能力、効果的な運用とパフォーマンスに重点を置いたベトジェットは、コスト削減と柔軟な運賃のほか、顧客の要求を満たすための多様なサービスを備えた飛行機会を提供します。

ベトジェットは、IATA運航安全監査(IOSA)証明書を持つ国際航空運送協会(IATA)の本格的なメンバーです。 ベトナム最大の民間航空会社として、この航空会社は2018年と2019年に世界で唯一の安全および製品評価ウェブサイトairlineratings.comによって7つ星の安全性の最高ランクを与えられました(エアファイナンスジャーナル。2018年、2019年)。この航空会社は、スカイトラックス、CAPA、航空会社の格付けなどの有名な組織から、ベストローコストキャリアとしても選ばれています。

タイ=ベトジェットは、ベトジェットと協力してフライトネットワークを拡大し、世界中の旅行者がタイや他の国を発見する機会を増やしています。 現在、航空会社はバンコクからチェンマイ、チェンライ、プーケット、クラビ、ウドンタニ、ハジャイ、コーンケーン、ナコンシータマラート、ウボンラーチャターニー、スラーターニーまでの13の国内路線に加え、チェンライからプーケット、ウドンタニへの直行便を運航しています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします