タイへの渡航に関する最新情報~7月8日しらべ

2020年7月10日。
先日掲載した記事『タイ入国方法の詳細を解説~2020年7月現在』は大変反響が大きく、現在でも閲覧数が伸びており好評価を頂きました。

そこで、実際タイへの渡航待ちをされている方に現況を伺いましたので、追加情報として掲載させて頂きたいと思います。

〇現在「トラベルバブル」の名称で日本、中国、韓国等2国間合意に基づき9月から予定していた観光客受入れ再開プログラムについては最近の相手国の感染再拡大により無期延期となりました。
〇7月8日タイ時間午後9時現在、在東京タイ大使館、在大阪タイ領事館ホームページでは外国人の渡航について情報は開示されておりません。いずれもビザ発給は停止中です。

〇7月16日から1日1便で再開予定でしたANA羽田発スワナプーム行きのフライトは7月一杯運休と変更になりました。

現在大使館でタイ人帰国希望者向けに受付中の帰国救護便は7/22発と7/29発のNH847便(各150席)となります。搭乗受付は7月22日発は7月9日、7月16日発は7月16日のそれぞれ日本時間15時までとなりますが、日本人が搭乗可能かどうかは未確認です。

只今、駐在員の方で搭乗待ちが8,000人近くいるとも言われています。日本の新型コロナ感染状況も危うい状況です。日々状況が変わっていく可能性がありますので、タイへ渡航予定の方は情報収集に努めるようお願いします。

 

さらに追加情報 ※断片的ですが何かのお役に立てれば幸いです

TGは8月の日本線フライトはすべてキャンセルになりました。
おそらくJLも羽田発着の一部のフライトを除いて全部キャンセルになるようです。
TG641は、本日現在では9月2日以降10月24日までは次のフライト日程となっています。
9月2日 ~ 10月24日   月水金日   NRT — BKK   TG641   10:50-15:20
10月25日以降は従来のフライト日程へ戻ります。(変更の可能性あり)
10月25日 ~    毎日   NRT — BKK 
TG641  09:45-15:15
TG643  11:45-16:45
TG677  17:30-22:30

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします