BLACKPINKがレディー・ガガとアルバム『クロマティカ』でコラボ!

photo by K@POOK!

2020年5月29日。

現在最も世界から注目されている歌手であり、常に若者を引き付けて離さない韓国の女性グループ「BLACKPINK」。この度、世界中で彼女たちのファンを興奮させるニュースがありました。

レディー・ガガの6枚目の新アルバム『クロマティカ』(原題:Chromatica)内で、BLACKPINKとコラボレーションしていることが明らかとなったのです
曲名は「サワー・キャンディ」。5月29日にリリースとなり、数時間でツィッターのトレンド入りとなり、各国のミュージックチャートで一位を独占していきました。youtubeでは、丸一日経過したのみで現在で2400万回視聴とイギリス、ブラジル、メキシコ、ロシア、サウジアラビア、フィリピン、タイ、スペインなど、世界中で視聴されていることが分かった。

photo by K@POOK!

またレディー・ガガは、日本のメディアインタビュー内でこう答えていた。
「私が彼女たちに声をかけて、私と一緒に曲をやりたいかどうか聞いてみたら、彼女たち、すごく喜んでやる気になってくれたの。(中略)彼女たちが韓国語で曲の解釈をするのを聞いて興奮したし、そのパートがすごくクリエイティブで楽しかったって彼女たちに伝えたわ。彼女たちの歌声を聞いて感嘆したわ。彼女たちは美しい若い女性で、本当に才能があって、(この曲で)BLACKPINCKの5人目のメンバーになれたことを誇りに思うわ」

BLACKPINKとレディー・ガガがタイに来るような日が来たら、国民中が熱狂することでしょう。今は映像で観て、その日を待つことにしましょう。

なお同アルバム内では「レイン・オン・ミー」という楽曲で人気歌手のアリアナ・グランデと、また「Sine From Above」ではエルトン・ジョンともコラボしており、超豪華仕様となっている。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします